二の腕シェイプ

ブライダルエステでは、通常ではあまりに金止めないところでも、ウェディングドレスを着用すると目立つような場所に関して、集中的にケアをします。
そのひとつが、二の腕です。
最近では、ウェディングドレスにノースリーブを採用するメーカーが増えてきました。
レースの手袋で隠そうにも、さすがに二の腕までは隠しきれません。
しかも、二の腕のシェイプというのは、なかなか自力ではできませんし、やり方もわかりません。
さらに、以前から二の腕のたるみなどが気になっているという方も多く、ブライダルエステで一気に解消、という方も多いです。
どのような施術をするかというと、まずは最新の機器で二の腕のたるみを引き締めます。
その後、リンパドレナージュを行い、老廃物を流します。
その後、二の腕をパックして、お肌を整えるというものです。
この二の腕シェイプをすれば、その後の生活でもほっそりとした二の腕を披露できるので、夏のノースリーブも怖くありません。

ブライダルエステと二の腕シェービング

ブライダルエステにおいて、デコルテ、背中と並んで、代表的な部位といえば、二の腕です。
ほっそりとした、まるで白魚のような二の腕をしていれば、ウェディングドレスも映えることでしょう。
そのためには、まずは二の腕のたるみを解消するために、リンパマッサージなどぉ行う必要があります。
しかし、二の腕の悩みは、たるみだけではありません。
透明感のある二の腕を目指すには、実は腕の毛が邪魔をしているのです。
そのため、ブライダルエステでは、二の腕シェービングも行っているのです。
自分ではケアしにくいけど、意外と他人からは見られているのが、この二の腕です。
特に太陽の下に行くと、その違いは如実に現れます。
まずは、きめ細かい泡で二の腕をしっかりと洗浄します。
続いて、産毛やむだ毛をシェービングしていきます。
もちろんこれで終わりではなく、ブライダルエステの仕上げとしては、美白をしたり、保湿パックをすることで、透明感のある二の腕になります。